Investment

企画中物件
視認性抜群の立地にメリハリの利いたシンプルな建物

久我山アパートメント E

お問い合わせ
Concept

Concept

視認性抜群の立地に
メリハリの利いたシンプルな建物

東八道路と人見街道が交差する視認性抜群の立地で、通風や採光に恵まれた敷地です。ここにすっきりとしたシンプルな白い建物をつくり、廊下部分には濃茶の差し色、エントランス部分には木材を外壁材と使うことで、メリハリの利いた美しいシンプルな建物になっています。植栽や景石もシンプルな建物に優しい印象を与えるように効果的に配置しました。

コンパクトな建物で
高密度な共同住宅

限られた敷地に対して12戸の高密度な共同住宅です。各戸はコンパクトなワンルームタイプながら、全戸に2015年にグッドデザイン賞を受賞した1ROOM+を設置し、使い勝手のよい住空間にするとともに、居心地の良さを演出しています。
Progress

Progress

Location

Location

  • 都心の拠点にマルチアクセス

    最寄駅の「久我山」駅は急行停車駅となっており、急行を利用すれば「吉祥寺」駅まで1駅5分、「下北沢」駅まで3駅8分、「渋谷」駅まで4駅13分。また、明大前駅乗換で「新宿」駅まで13分と都心の主要拠点を自在に使いこなせます。
  • 駅前商業施設×商店街の融合

    久我山駅南口にはサミットストア(深夜1時まで営業)、北口にはピーコックストア(23時まで営業)しているので普段の買物が非常に便利です。また、南北に伸びる商店街も充実しており、お気に入りのお店を探すのも楽しみです。
  • 学者や文化人が多く住む街

    かつては洋画家・東郷青児、作家・向田邦子、インド哲学者・中村元などが住み、“文化人の住む街”というイメージもある久我山エリア。同じ京王井の頭線沿いに「東京大学 駒場キャンパス」があることから、現在は学者や研究者なども多く住んでいます。
  • 武蔵野の自然が豊に響き合う

    神田川遊歩道や玉川上水緑道は緑豊かで、春は桜が咲き競う美しい道となっております。武蔵野らしい自然に包まれながら遊歩道を歩けば、井の頭恩賜公園に行くことができ、ウオーキングやジョギングにお勧めです。また、例年6月には「ほたる祭り」が商店街主催で行われています。
Access

Access