高級住宅街にて戸建用地取得|SAP BLOG|販売物件情報サイト [SAP]|シマダアセットパートナーズ株式会社

物件レポート

高級住宅街にて戸建用地取得

posted on 2019.11.18

⑲自由が丘 あおぞら像

この気品高き銅像を見て、どこの町か分かる方は相当なセレブですね。

「いやいや、背後の看板に書いてあるし」とツッコミを入れた方は、冷静沈着な紳士淑女と思われます。

背中に翼を持つ女性の銅像は「あおぞら」と名付けられた自由の女神像で、自由が丘駅の北口に有ります。

 

この度、自由が丘駅も利用可能な高級住宅街にて、久々の戸建用地を取得しました!

最寄駅は東急大井町線「尾山台」駅。徒歩10分程の立地で、約30坪の整形地です。

 

自由が丘といえば、水の都、ヴェネチアの街並みを再現した商業施設「ラ・ヴィータ」

⑱自由が丘ラ・ヴィータ(自由が丘のベニス)

洋菓子店の老舗「MONT-BLANC」が開発したそうです。セレブの考えることはすごいですね。

 

自由が丘って、お洒落なショップが多いなと思い、尾山台に住むとある紳士に「自由が丘で人気のパティスリーを教えて下さい」

と質問したところ、優しい顔で諭されました。

「パティスリー人気は自由が丘が元ではなく、尾山台から始まったんだよ」と。

 

ならば、と尾山台の人気のパティスリーを教えて貰いました。

⑩アサコイワヤナギ①

「PATISSERIE ASAKO IWAYANAGI」

スタイリッシュなケースに入った品々は、まさに宝石のような輝きです。

⑪アサコイワヤナギ②

 

そしてもう1軒、と言いたいところですが、尾山台の魅力に関しては、巨匠g.o.A.Tさんによる下記のブログを御参照下さい。

http://shimada-sap.co.jp/blog/diary/3498/

 

 

高級住宅街に欠かせないもの、「お洒落な街並み」「お洒落なショップや素敵な飲食店」そして、子供を育てる「良好な住環境」。

徒歩13分の等々力駅南側には等々力渓谷、北に向かえば駒沢オリンピック公園と、四季の移ろいを愉しむ環境が整っています。

㉓駒沢オリンピック公園

世田谷区立の「ねこじゃらし公園」という公園も徒歩圏で、園内には小川が流れており、春には桜の花見スポットになります。

㉒ねこじゃらし公園

住民組織「グループねこじゃらし」と世田谷区で管理協定を結び、官民一体で公園の運営がなされているようです。

 

現地は南側に位置する多摩川に向かって、緩やかな南傾斜が続く高台の立地になります。

と、いうことは「多摩川花火大会」も奇麗に見えるのでは、と思い10月の花火大会当日に現地を確認。

参考画像 多摩川花火大会

残念ながら、、、更地の状態では隣地の建物に隠れてしまい、見えませんでした。(画像は参考画像です)

 

南側の最上階にバルコニーが作れたら、花火も見られるようになる、かもしれません。

高級住宅街の要素を満たす立地で、久々の戸建て。いまから完成が楽しみな現場です。

 

ウッキー