【方南町でテラスハウス用地を取得しました】|SAP BLOG|販売物件情報サイト [SAP]|シマダアセットパートナーズ株式会社

物件レポート

【方南町でテラスハウス用地を取得しました】

posted on 2017.09.18

ということで、一年前のことではございますがご説明します…。

 

丸ノ内線「方南町」駅徒歩6分!

丸ノ内線の始発駅で、二年後の2019年には池袋方面への直通運転が開始します。

始発駅で座って利用できる上、更なる利便性向上が期待出来るエリアということですね。

1

方南町駅徒歩圏内に当該物件がございます。

2

こちらが北側から撮った写真。

3

南側から見るとこのような土地。ご覧の通り、非常に日当たりの良い土地で、南北両面で接道が取れています。

そして南側には…

4

神田川が流れていますので、南側に建物が建ち日当たりが阻害されることはございません!

以前は(といっても昭和30年頃)は都市型水害が多発した神田川ですが、それも今や昔の話。

物件から程近く、環状七号線には地下調整池が造られたことによって安全性が大幅に改善。

5

地下40mに造られたトンネルを利用した巨大な調整池で、

トンネルの断面積は東京アクアラインのトンネルよりも大きく造られています。

6

また、高度経済成長期には生活排水の流入によって水質が悪化していましたが、

現在では下水道網、処理施設の整備が進んだことと、もともと湧水が多いことから

近年は水質も改善され、鯉や鮎などが生息する河川になっています。

7

最後に、神田川の水源は三鷹市の井の頭公園内にある、井の頭池とのこと。

以外に身近にあるもんですね…。

 

以上、物件の説明(?)は、半分以上「神田川」の話になりました(笑)。

ちなみに建物は今月着工し、来年三月の完成を予定しております。