2020 TOKYO オリンピックイヤー開幕|SAP BLOG|販売物件情報サイト [SAP]|シマダアセットパートナーズ株式会社

STAFF DIARY

2020 TOKYO オリンピックイヤー開幕

posted on 2020.01.10

謹んで新春のお慶びを申し上げます。

2020 TOKYOオリンピック・パラリンピックイヤーが幕を開けました。IOC会長から“TOKYO”と発表されたあの感動から7年。早いものです。オリンピック参加国は200ヶ国を超えます。様々な国籍の訪日外国人が私達の住むこの東京に集まります。競技だけでなく、たくさんの出会いや出来事による感動。考えただけでワクワクします。

さて、私達SAPの事業でそんな感動するワクワクを今年どれだけ届けられるか?
今年の新年は令和になって初めての、また弊社グループの人事体制が変わって初めての新年ですので、“初”に拘って、ワクワクする事柄をお伝えさせて頂きます。

■ホテルと介護が同一建物内に
日本“初”(のはず)のホテルと介護施設が同一建物内に併設する【葉山うみのホテル&介護】を4月にグランドオープン致します。

葉山うみのホテル01是非ホテルのHPをご覧ください。
http://www.umino-hotel.com

大手ビールメーカーの研修施設を取得・コンバージョンを行い、ホテルとして昨年夏4ヶ月間一時的にオープン。11月にクローズし、現在介護施設フロアを工事中です。1,5,6階はホテルとして、B1階,1・6階の一部,2~4階は介護施設として利用する建物です。エントランスとEVは別々に設けますが、葉山のうみと富士山の眺望、大浴場はどちらからも共有できる贅沢な住まいです。

■サービスレジデンス グランジュール尾山台オープン
サービスレジデンスとは元気な高齢者の方向けの賃貸マンション。SAP“初”の試みになります。場所は尾山台。シマダグループにて運営を行うガーデンテラス尾山台まで徒歩9分の立地です。

グランジュール尾山台5

グランジュール尾山台4
ご存知ですか?高齢者の方は、賃貸マンションの入居審査が通りにくいという事を。まだ健康なので介護施設への入居には抵抗感がある。でも一人で生活するには不安が...という方向けのサービスレジデンスです。1階の庭カフェにはコンシェルジュ(私たちは「健やかナビゲーターさん」と呼びます)がいて、日常のふれあいから宅急便の受取・健康相談など入居者の困ったに対応してくれます。室内にはもしもの時の緊急通報装置・駆けつけサービスを採用しています。
こちらも是非HPをご覧ください。
http://grand-jour.jp

■六本木・神楽坂・世田谷松原にて
RC造・S造の集合住宅が3棟竣工します。グランエッグスシリーズの木造集合住宅は毎年、多数竣工しておりますが、これだけ多くの重量建築物が竣工するのは初めてです。それも都心部に。竣工予定のCGを掲載します。いつにも増して重厚感のある建物の竣工が今から楽しみです。

六本木テラス

190905_set (1).pdf

マツバラハウス
その他にも、グッドデザイン賞に多数の応募を行う予定です。初のグッドデザインベスト100を狙っています。また社員の働き方を変え、テレワークや裁量労働制など時間や場所に縛られない働き方を始めています。

今年は子年
ねずみは、子孫繁栄・財を蓄える象徴と言われるようです。
少しでも財を蓄えられますよう願いを込めて、社員皆と近くの代々木八幡宮に参拝に行ってきました。

参拝

そこで引くおみくじにも“初”の出来事が。

大吉   商売 損なし相当利あり

今年は年男。幸先の良いスタートです。
相当の利は求めませんが、そこそこの利は求めて、今年も全ての現場に集中(チュウ)し、注(チュウ)意を怠らず、無我夢中(チュウ)で取組んでいく所存です。

本年も変わらぬご愛顧の程宜しくお願い致します。

シマダアセットパートナーズ株式会社
代表取締役社長
佐藤 悌章