調布小島町プロジェクト始動!|SAP BLOG|販売物件情報サイト [SAP]|シマダアセットパートナーズ株式会社

STAFF DIARY

調布小島町プロジェクト始動!

posted on 2017.03.22

暖かい日が多くなり、春の香りを感じる今日この頃。皆様はいかがお過ごしでしょうか。

本日は現在プランニング中の調布市小島町の近隣環境を、花粉症全開の担当ひでっちょがお伝えします。

 

まずは、2012年の駅再開発で地下化しました調布駅の現在の様子。

調布駅01

 

エスカレーターで地上に出ると駅前は正に再開発真っ只中。

 

駅前01

 

駅前は北と南に分れロータリーがあり、多方面にバスが発着しています。調布駅は南に小田急線、北に中央線へのバスのハブ駅となっており、バスの乗降客数も多く、本数も充実しています。

何と今年の秋には駅前に3つの商業施設がOPENします!

 

keio_chofu_saikaihatsu_image-1024x553[1]

 

A館は現在の中央改札口上部に建築中の地上5階建の建物。こちらはファッションや雑貨、レストラン等の複合商業施設が2017年秋OPEN予定。

 

A館01

 

続いてB館、旧駅舎の跡地(PARCOの南側)こちらは「ビックカメラ」がOPEN予定!

B館01

 

続いてC館はB館の西側。市役所の通りに面する立地に、なんとシネマコンプレックス(映画館)の「イオンシネマ」がOPEN予定!

 

C館01看板01

 

調布市には角川大映撮影所や日活調布撮影所があり、知る人ぞ知る映画の街。C館もOPENが待ち遠しいとても楽しみな施設です。

何を隠そうひでっちょの最寄り「調布駅」です。(笑

調布駅がどんどん栄えてくれると、小島町プロジェクト的にも私的にもとてもHAPPY!

 

このC館の西側裏手、駅からの徒歩距離6分に位置するのが今回ご紹介の「小島町プロジェクト」の現場です。

 

アパート用地01戸建用地01

駅前は再開発で賑わっていますが、現場周辺は閑静な住宅街。

このプロジェクトが完成する頃には駅前の商業施設3棟もOPENし、これからの発展がとても楽しみな計画です。

次回は建築中の建物の様子をお伝えします。

 

by ひでっちょ